手足口病(口内炎)日記・・2

追記あり....8/14,2015

いやいや、しかし本当に大変でした。手足口病。

大人がかかると本当に辛いと言いますが、事実です!もちろん子供たちだって大変なんでしょうけどね。

日々の苦悩はこちらをどうぞ、、、「手足口病日記・・・1」


さて何よりも辛かった口内炎の嵐。その数判別不能、恐らく50個近いと推測(怖)。といってもかなりの数が合体して1つになるので巨大な口内炎が複数、喉は腫れ上がり、何もしなくても焼き切られてるような痛みが3日半ほど続きました、、、。


そんな苦悩の中、優しく救ってくれたありがたい食料を少しご紹介します。少し痛みが引いてから口にしたものですが、痛みがピークの時にもありがたいものだったかもしれません。


口内炎が辛い時にも優しい食事


*トローチ

何と言ってもトローチ。食料というよりは医薬品ではありますが、これが本当に助かりました。ゆっくり舐めていると痛みが緩和されます。しばらく痛みが和らぐので大量に舐めていました。本当は舐めすぎはいけませんが、そんなこと言ってられないのでガツガツいきました。もちろん殺菌や消毒の効果もありますので炎症には良いと思います。


*プリン

プッチンプリン系です。これ喉通るときも痛く無いんですよね。沁み無い。カラメルが心配でしたが全然平気でした。疲れた体に甘いもの!4日ぶりに食べた最初の食事(?)がこれ。マジ美味かったです(笑)。

*コーヒーゼリー

これも意外に沁み無いんですよね。柑橘系のゼリーやウィダーインゼリーなんかは絶対無理ですが、コーヒーゼリーはOKでした。プリンばかりだと飽きますし、一応ゼラチンなので多少の補給効果はあると思います。

*ホットミルク(蜂蜜入り)

ググったらホットミルクが良いとあったので試してみたら本当に良かったです。沁み無いし、蜂蜜は抗菌効果もありそうなのでさらに良いかと思います。牛乳と蜂蜜で栄養補給効果もありそうだし、結構飲みました。ただ温めすぎは危険です、刺激で痛いと思います。僕の場合はレンジで40秒くらい温めて蜂蜜入れて飲みました。おすすめです!

*出典:クックパッド

*うどん

やっぱりなんか食べたくなりますし、体力も必要なのでうどんに挑戦しました。やらかめに茹でて、つゆは薄めに調整していただきました。ゆっくり食べる分にはほとんど痛くなりませんでしたね。ただトローチは効いてたかも。欲張りなので卵落として擦りゴマ大量に入れて食べてました。ただし大量に啜るのは最初は無理なので1本づつ地味に食べてました。


*じゃがいものポタージュ

これも痛みを感じずに美味しくいただけました。普通に食べても美味しいのだから、痛んで弱った体に染み渡り、非常にありがたかったです。治ってからしばらくたちますが普通に食べてます。美味しいので。クルトンはよく噛まないと危険です。コーンポタージュだと染みる予感がします、なんとなくですが。

もちろん他にもたくさんあるでしょうし、サプリメントも飲んでました。

けど今回は上記の6点には本当に救われた気分でした。


まぁそんなことにならないように日々健康管理には気を付けましょう。


話題のユーグレナやマリンコラーゲンなど、

e-Health Online(イーヘルスオンライン) オフィシャルHP

*******************************************************************************************

お客様感謝祭!キャッシュバックキャンペーン実施中!

5,000円以上お買い上げのお客様にもれなく500円分のQUOカードを差し上げます。

*******************************************************************************************

0コメント

  • 1000 / 1000